DSC00779

一年に一度・・・必ず器材のオーバーホールをしましょう
桜が開花して段々と暖かくなってきました!海の透明度はとても良く浮遊感を味わえます。
本格的なダイビングシーズンを迎える前に・・・器材のメンテナンス!オーバーホールをしましょう!ダイビングは器材があって初めて楽しめるものです。海で使うものなので綺麗に洗ったつもりでも塩の影響で錆たり、緑青が出てしまいます。それにより器材の可動部分の動きが悪くなることにより問題が発生する可能性があります。
特に使ってないレギュレーターほど可動部分の動きが悪くなりますので、しばらく潜っていない方は必ずオーバーホールをしてください。
使わないからしばらくそのままで置いておいて、使う前にオーバーホールをしようとお考えの方も年に一度は必ずオーバーホールをオススメします。使わないことにより緑青等で部品が固まってしまい、それにより部品が壊れてしまうこともあり、部品交換が必要になり、その分料金がかかることにもなってしまします。
オーバーホールして綺麗な器材で安心して海に行きましょう!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ダイビングスクール SEA ROMAN
http://www.searoman.co.jp/
住所:東京都中野区本町5-37-11 飯田ビル1F
TEL:03-3380-0148
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇